ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2017/01/30    ソラ再び
 猫ソラが1週間前から発情してます。寝てる以外はノシノシと歩き回り、ギャーギャー、ミャーミャーと狂い鳴きですわ。昨年も1月から3月までの間、発情。こちらもおかしくなりましたよ。いつまで続くのかー。
 メス猫の発情は凄いですよ。こちらにお尻を向けて、叩けと。ちょっと強めに叩くともううっとり、アヘアへですわ。この6月で4歳。立派なオンナですから、ね。ストレスのない生活に、この発情期間だけは、こちらもストレスが溜まります。チャンブーも春に発情があったが、天に向かっての遠吠えだけで、こちらには迷惑はかけなかった。いまソラは静かに寝ています。こちらが寝ようとすると、また大暴れかな。時の過ぎ行くまま、早く来い、春ですな。
2017/01/15    老いて盛ん
 きょうは、ここ陣屋地区第3区の新年会が午後1時半から行われた。88歳から40代まで13人が集まった。まずは決算報告などから始まり、豚スキを囲みながら和気あいあい、話が弾んだ。年をとってもみんな食欲は旺盛だ。
 チャンブーを可愛がってくれた隣奥のお婆ちゃんに「元気そうだね」と、声をかけると「この前、転んでヒザが痛くてね」と。それでも顔色はよく、こちらもひと安心。
 ビンゴゲームなどをして、帰りにはニシン漬けなど土産がいっぱいとなりました。
 歩いて家に帰ると雪、雪。さっそく雪かきですわ。正味1時間で車を出せるように…。腰が痛い。肩が痛い。先ほどの新年会では2番目に若いのに、この有様…。田舎の年寄りは老いて盛んのようで…。
2017/01/13    寒いッ
 雪が一段落したら、気温が急低下ですわ。今朝は今冬一番の寒さに見舞われ、氷点下15・8まで下がりました。
 午後11時過ぎにベッドへ。ストーブをつけて寝るか迷ったが、消して寝た。ベッドに入るとソラが潜り込んで来た。しかし、遊び足りないのか、すぐに布団から出て走り回る。そう、外は満月。これは猫の本能なのかー。
 こちら無視して寝た。夜中に、あまりの寒さに目覚めた。ソラも寒かったのか脇の下にいた。ストーブをつけようと思ったが、メンドクサイので、そのまま寝た。朝6時30分過ぎに起きた。ソラは足元にいた。湯たんぽ代わりですわ。ストーブをつけトイレに行くと窓は凍っていた。トイレの水が出てホッ。台所、洗面所の水も出た。そして、テレビをつけた。NHKのデータ放送の天気を見た。気温氷点下14・5度だった。7時前に見ると15・8度まで下がっていた。寒いわけだ。
 朝食をとったあと、トイレに。大きいほう、だ。終えてウオシュレットのボタンを押すとお湯が出ない。凍結だ。台所のお湯も出ない。洗面所は出た。台所は出しっぱなししておいたら5分後にお湯が出たが、トイレはダメ。ということでトイレ用の薄型電気ストーブを持っていってつけた。ま、なんとか回復するだろう。
 あの林修さんが北海道で分からなかったのが、天気予報で「水道凍結にご注意ください」だったとか。そう、北海道では夜寝る時に水道の元栓を落とすのが常識なのです。水道凍結になると大変。業者を呼び、電気を通し水道管を温めて元に戻すのです。4、5千円かかります。 我が家の鬼門は−18度だったのに…。しばらくはストーブをつけて寝ることにしよう。
2017/01/12    大吉のご利益
 きのう、きょうと暴風雪。朝から雪掻きで汗をかいています。腰が痛い。寒さも本番です。
 この前、天気が良かった日にボチ畑に行ってきました。キタキツネの動向が心配だったので…。畑の前に車を止めて、口笛、手拍子をしたが、いつものキツネは現れず…。ちょっぴりガッカリ。でも雪面にいくつもの足跡が。キツネのです。まだ頑張って生きているー。早く春よ来いですな。
 ところで、競馬です。まずは金杯で今年の運試し。東西とも1、3着スタート。今年もかーと思ったら、8日の日曜日の9R成田特別ダート2400です。アタシの本命は穴のF。そこから人気どころ4点を流した。出馬表を眺めているとAの逃げ馬が気になった。前走は殿負けだったが、2走前は逃げ切っている。買わない手はないと300円抑えた。
 BSイレブンでの競馬中継。Aが逃げている。Fは後方3番手。直線を向いてもAの足色は衰えず。あとはFだ。猛然と外から追い込んできた。こちとら思わず「差せぇ」。ゴール10メートル前で当たりを確信した。8番人気と9番人気。馬連1〜2万円かなと思いきや、なんと4万2020円もついた。もうビックリ。
 初詣でひいたおみぐじの大吉のご利益かもね。これでソラが壊したプリンタとガタがきて色写りが悪くなったテレビを買う資金が出来ました。お馬ちゃん、ありがとさんでした。
 
 
2017/01/08    年賀ならぬ病気挨拶
 一昨日の金スマの高橋真梨子は良かったね。広島で被爆した両親。父が両足切断…、37歳で死。母は不倫…。そして長年の確執。ただ歌うことに執念を燃やして…。
 紅白では声が出ず心配したが、for you… は声に張りがあった。心配なのが体重33`を切ったとか。立つのがやっとの細さだった。
 そしてエンディングには母が一番好きだったフレンズ。始めて知ったが、書き出しの詩がCDを出す前に書き替えたことだった。
煌いていた そして 彷徨う青春だった
オリジナルは
修羅のごとく 生きた 青春の抜け殻
だったことだ。
知らなかった。それにしても、痩せ過ぎが心配。今年のツアーも頑張ってほしいね。
 ところで、年賀状…。新年の挨拶より病状報告の多いこと。
 暮れに肺炎で入院してました
 膀胱癌から生還しました
 2月に腎臓を摘出します
 病気と仲良くやっています
などなど…。そういえば、昨年手術した馬友のダボハゼさんですが、ブログの金杯の結果を書いていない。ちょっと心配です…。
2017/01/03    嵐の前の静けさ?
 新年おめでとう。ここ長万部は平穏な正月です。大晦日から好天が続き、のんびり、まったりしています。
 2日、恒例の初詣。つまらない大学駅伝に見切りをつけて、車で2、3分の飯生神社へ。大鳥居のところに車を止め階段を上がると誰もいない。手と口を清めるところは凍っていて水も出ない。アレレです。そんな中、今年1年の健康など祈願して2礼2拍。そして車の安全と幸福を招くふくろうの御守を買い、いつものようにおみくじを引いた。な、なんと、ここの神社9度目で初の大吉だった。高校生くらいの巫女さんが「おめでとう」と、手を振ってくれた。そして、「きょうはワンちゃんはいないの」と。こちら「…、…」。そういえば、いつもチャンブーと来ていた…。
 そのあと、イエローグローブへ。猫の福袋を求めて、だ。こだわりの猫の分と2つと車の消臭福袋も買った。家に帰って空けるとソラがすぐに寄ってきた。ソラが興味を持つものばかり。こちらもソラも中身に大満足だ。
 それにしても、いまだかつてない平穏な正月。嵐の前の静けさかも…。
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/3/30