ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2016/12/31    良いお年を
 歳を重ねると1年が、あっという間に過ぎていきます。大晦日です。いま生放送われめDEポンが終わったところ。萩原聖人が連勝しましたよ。外は雪がチラチラ。今年は雪が多い。このところ起きては雪掻きの日々です。
 きのうは、シャマンで餅つき。といっても機械がついてくれました。もち米1`で40分ほどでつきあがる。凄い機械です。やっぱり日本人は一味違う。この日本。人はいいのですが、国がねぇ。何か戦前に戻っていきそうな雰囲気が…。どこに行くのか日本ですな。米露関係も危険な状態になってきたし、来年はどうなることやら…。こんな世の中ですが、ま、皆さん良いお年をお迎えくださいな。
2016/12/24    拓郎節は健在
 雨から雪に変わり、降り続いて朝から雪掻きです。トータル2時間でやっと車を出せる状態に…、やれやれ、腰が痛い。最悪のクリスマス・イブですわ。
 ところで、きのうのNHKのSONGS吉田拓郎特集は珠玉だった。2年ぶりのライブ。首都圏4会場5公演の横浜の模様をピックアップ。合間に1カ月半に及ぶリハーサル、桑子アナによるインタビューをはさみ拓郎の70歳を浮き彫りにした。
 まず、春だったね からスタート。ちょっと声がこもりがちだったが、歌うにつれ、声も出てきた。拓郎が声をかけたバックバンドも凄い。キーボードは武部聡志、ギター渡辺格ら錚々たるメンバー。バックコーラスも売り出し中の土居康宏、紅一点の加藤いづみら4人も乗りに乗っていた。
 落陽、アゲイン、旅の宿…。ノーベル文学賞が決まったボブ・デュランの風に吹かれても英語で披露した。
 インタビューでは、13年前に発症した肺がんもあり、体力、精神力の衰えを痛切に感じ、「このままでは…」と、そして「俺には歌うこと、メッセージを発信することが70歳の生きざまなんだと…」。世間のフォークのカリスマと言われることには、「そう言われるのが一番イヤだ」とも。
 アンコールの最後は 人生を語らず でこの日一番の拓郎節を鳴り響かせた。拓郎は死なず、ですな。
 
2016/12/23    大荒れ
 きょうは天皇誕生日で3連休の初日だが、大荒れの天気です。きのうは雪が降り続いたが夜から雨。降り続いています。風も強く、まさに嵐です。これなら有馬も荒れるかな?
 きのう久しぶりに台湾の張さんから連絡があった。スカイプのTV電話で話した。「来年1月(17日〜20日)に長万部に行きたい」と。イーピンと3歳の娘も連れて来るとのことだった。
 そして。風呂上りのイーピン、娘さんがこちらに手を振る。愛犬も出てきた。
張さんは、いま台湾大学の人類学の助教授。奥方イーピンも講師として活躍している。台湾大学といえば、日本でいう東大である。
 しばらく張さんは日本語をはなしていないので、最初は支離滅裂で聞き取れない部分が多々あったけど…。元気そうで何よりでした。17日から楽しみですな。
2016/12/19    さあ有馬
 きのうの朝日杯は残念だった。ブログの本命はミスエルテだったが、馬券の軸はサトノアレスにした。それなのに…。
 今年の競馬もラストの1週になった。現時点での有馬記念の狙い目を披露します。
 今年の漢字は「金」ということで、ゴールドアクター。米大統領は「トランプ」なので、ミッキークイーン、ヤマカツエース。この3頭にクリスマス有馬でマリア様のマリアライト。この4頭BOXで勝負予定だ。菊花賞馬サトノとキタサンは押さえかな。キタサンは外枠に行ったら買わないつもりだが…。さて。
 ところで、きのうのクラブサッカーは面白かった。鹿島の大健闘で、レアルもちょっぴり焦ったね。ま、最後は力の差が出たが…。それにしても、審判、実況アナの下手なこと。熱戦に水を差したことは言うまでもない。あとゲストの、さんまら絶対に必要がないと思うけど…。盛り上げが盛り下げるばかりだった。
2016/12/14    今年も大当たり
 ここ観光協会が主催するスタンプラリー。加盟しているお店で飲食、買い物を300円以上使うとスタンプ1個を押してもらえる。これを5個(昨年までは3個)集めると1回のガラポンが引ける。
 本日、札幌の姉に、ダイコンの粕漬けを郵便局から送ったあと、駅に隣接する観光協会へクジを引きに行った。
 きのうの暖気から寒さで道はツルツル。駅前に車を止め、いざ観光協会へ。2、3度転びそうになった。
 11月から貯めた6回分でいざ、勝負。白、白、白、白、黒、白球…。黒は温泉入浴券かな、と思いきや、愛想の良いお姉ちゃんが「1等ですよ」とニッコリ。一昨年は地場の詰め合わせセット、昨年は1等(1万円の買い物券)に続き、今年も大当たりですわ。でも5000円に減額になっていたけど、ね。
 すかさず愛想の良いお姉ちゃんが「そこのキヨスクで年末ジャンボを売っているから、買ったら当たるかも」と、こちらを乗せる。ということで、バラを10枚買ってご帰還となりました。このツキで大晦日に億万長者になっているかも、ね。さて?
 ところで、今年も漬けたダイコンの粕漬けです。学習能力がないというか、また砂糖が足りず…、イマイチでした。また、来年ですな。
 
2016/12/12    根雪
 本年も僅かとなったが、例年になく雪が多く寒い日が続いています。今朝は氷点下13・4度まで下がり、今冬一番の寒さ。猫ソラも布団の中に入ってきました。足元にいると湯たんぽ代わりで、こちらは大助かりですわ。
 ところで、ここの根雪は、正月明けなのですが、すでに20センチくらいの根雪になっています。いつもなら、降っては溶けて…なのですが今年は違う。やっぱり何かが変わってきています。
 ところで、競馬もあと2週となりました。きのうは阪神ジュべナイル、そして香港でもGTラッシュ。楽しめた1日となった。阪神ジュべナイルではフランケル産駒の16冠ベビーが快勝。馬券も安かったがすべて的中。久しぶりに留飲が下がりましたよ。香港カップも1点で仕留めラストの有馬記念の資金ができました。その前に、次週はフランケル産駒の17冠ベビー、ウオッカの娘が果敢に朝日杯に挑みます。楽しみは続く。
2016/12/03    師走
 きょうは朝から晴れ間が広がり、久しぶりに暖かい日となりましたよ。今年も1カ月を切りました。12月、そう師走です。ホント早い。
 1日にはNPO夢倶楽部総会とボチボチ村の忘年会が天ぷら「幹」で行われた。総勢25人で、野菜当てビンゴなどで盛り上がった。
 特に話がはずんだのは、畑のキタキツネ。藤波さんは「いやぁ、メンコイったらありゃしない。まるで北の国からの世界だよ」と言えば、モーリーさんは「いま松の木の下から出てくるのマツシタちゃん、まとわりついてくるのがナツコちゃん」と、目を細める。ということで、アタシはマツシタナオとヨコサワナツコと勝手に命名した。
 このキタキツネ。春先、初めは親と牝2匹と雄2匹が土管の巣にいた。畑をやり始めた頃、アタシは毎日、チャンブーの残っていたビーフジャッキーをやった。始めは警戒していたが、段々と近くまで来るようになった。そして、夏。雄が巣立ちしたが、2匹の雌だけ残った。
 アタシが車で行くと「待ってたよ」と、餌をせがみ、まとわりついてくる。それでも、やっぱり野生動物だ。畑のネズミを上手に捕獲する。そして冬を迎え、車がボチ畑に入れなくなる。なんとか、この冬を乗り越えて、来春、再び新しい家族連れで会いたいものだ。
 今年の5大ニュース、もちろん
@キタキツネの餌付けに成功
A東京から締めて13人来長
B高橋真梨子25度目のライブへ
C月イチ検査が2カ月に1度に
D腰痛で牛舎作業引退
その他
ボチ畑不作の中、我が畑だけがキュウリ以外、例年以上だった。
 来年で移住10年を迎える。さて、どんな年になるかー。
 
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/11/19