ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2009/11/15    200万円幻に
 先々週Oさんが菊花賞を当てた。配当6万7300円。その端数を競馬預金に残しておいた。残高は8600円だった。この日はエリザベス女王杯。モーリーさん、山さんが「当てて新車を買うんだ」ということで夢馬券を頼まれた。締めて4000円。
 残りは4600円。京都の馬場は予想に反して回復している。これならOブエナビスタは3着は外さない。ブエナを差せる馬はいない。穴は前残りの馬…で馬券を考えた。
 逃げるのはFクィーンスプマンテかJテイエムプリキュアか。行った行ったもあるかもしれないな、なんて…。
 ということで買った馬券は、
 まずモーリーさん、山さんの夢馬券。とても飲める馬券ではなかった。そしてアタシは
 馬連DO 2000円
    FO 1000円
    JO 1000円
 3連単BOX DFOで600円
 とパソコンで買ったのでした。
 あと1600円あれば…FJ1000円、3連単BOXFJO買えた…。
 結果はFJの行った行ったで馬連10万、猛追したOブエナが3着で3連単は100万馬券となりやんした。
 ま、競馬というものは、こういうものです。 予想上手の馬券ベタさんが乗り移りましたわ。ま。博打でもうけると、いいことないし、ね。でも、ちょっぴり悔しい〜。ロト6は絶対当てるぞ。
 
 あの菊花賞を当てたOさんがちょっぴり心配です。きのう、きょうと車でウィンズ室蘭に馬券を買いに行っているのです。これ転落の始まりかも。Oさん、博才ないのだから、趣味の炭おこしと道の駅巡りに徹しなさい。 
2009/11/12    トウキビ刈り
 昨年に続き、鶏おじさんのモーリーファームのトウキビの収穫を手伝った。平日だったが山さん夫妻、茶屋川のY夫妻、Yさん、チャンさんら8人が集まった。久しぶりに青空が見え、風も弱い。絶好のトウキビ刈りとなった。
 このトウキビは鶏の餌となる無農薬の昔懐かしい8列トウキビ。昨年は雑草が凄く、すべて取り入れるのに延べ3日かかった。今回は、7月の長雨でトウキビのデキは半分以下で雑草、トウキビの茎も枯れていてとりやすそう。
 10時過ぎスタート。各自並んで2列を担当。茎を踏みつけて倒していくので、これ結構足の筋肉を使うんです。今回はスイスイと2時間弱で40列以上終えた。昼飯休憩だ。モーリーさんの奢りで「こだわり」で腹ごしらえ。本日は醤油ラーメンをごっちゃん。午後から残り50列を刈って、いい汗かきました。
 横の運動場では無農薬の餌で育った鶏たちが元気に足リ回っている。定期的に頂く、このモーリー卵は、実においしいんです。卵かけご飯を食べたら、やめられませんわ。それになんといっても安心、安全ですから、ね。来年はボチ畑で収穫した無農薬野菜などとセット販売をしますので、よろしく〜。
 
2009/11/10    温泉
 お助け軍団チーム牛による朝の牛舎作業は悦ちゃんの完全復帰で牛たちが放牧できなくなる(雪が積もる)まで、再びYイチ1人体制となった。ということで、きのう、度々手伝いに参戦したチャンさんの慰労を兼ねて温泉ツアーとなった。
 そこは、Yイチのおすすめの穴場という。朝、牛舎作業を終え午前11時、チャンさんを乗せて長万部を出た。双葉でYイチを拾い5号線をまっしぐら。途中、蘭越の町中にある蕎麦屋で腹ごしらえ。手打ちの大もりは旨かった。
 蘭越を通り過ぎ、内陸なのになぜか昆布町の昆布駅を過ぎたところで左折した。山を登って行く。ニセコのスキー場がいっぱいある。秘湯のメッカでもある。着きましたぁ。駐車場奥に見えるのは、あの登別の地獄谷のようだ。硫黄の臭いが立ち込める。そこは、国民宿舎「雪秩父」という温泉だった。
 日帰り入浴500円を払い中に入る。大きい内風呂が2つ。露天は階段状に5つあった。硫黄泉と鉄鉱泉のお湯。チャンさんも「いいですねぇ。最高」と感激の声をあげる。紅葉も終わりだが、山々は美しく景観もグー。まさに癒しの湯であった。湯ったり、のんびりの1時間があっと言う間に過ぎた。そう、北海道には、こういった秘湯がいっぱいあるのです。温泉巡りは止められませんわ。
 
 アタシは一足早く、玄関前でタバコを吸っていると、なんとビックリ、茶屋川のY 夫婦が目の前に。聞けば、いつも行くピリカ温泉がメンテナンスで3日間休みということで、ここまで足を伸ばしたという。奇跡の遭遇の土産もついた温泉ツアーとなりやんした。
 
  
2009/11/07    タヌキ
 3勤3休での牛舎通いが続く。左足半月板の手術をした奥方悦ちゃんも仕事に復帰した。ということで、作業もスピードアップ。鬼門のデントコーンも柔らかくなり、Yイチと2人ということもあって、あっと言う間に終わった。
 オーナーの昌蔵さんが、「コバさん、これ見て」と言う。振り返って見ると、両手にタヌキをぶら下げていた。これで4匹目かー。
 「きのう子牛小屋に入ったから、追っかけて、この通りさ」と、ニヤニヤしている。このタヌキたちは、牛舎の牛の餌、特においしい配合肥料を食べに来る。そして、猫の牛乳まで飲んでいく。かつて昌蔵さんはタヌキをスコップで追い払おうとした時に、牛は自分がスコップで叩かれると思い、昌蔵さんの足を踏みつけた。それ以来、憎っくき相手となっているのだ。
 Yイチがアタシにポツリと言った。「タヌキの歩き方メンコイんだよ。いつも昌蔵さんに見つかるなよ、って祈っていたのに…」。そして「子牛小屋の中、血が点々としているんだ。気持ち悪くなったよ」。
 この前の雷雨で昌蔵さんの自宅にカミナリが落ちた。これは、たぶんタヌキの祟りかもしれない。今度は2匹の祟り…。昌蔵さん、要注意ですぞ。
 
 
2009/11/05    間に合った
 この日は、山さんが牛舎に出動とあって、6時起き。チャンブーの散歩を終えたあと、ダイコンの粕漬けの下漬けをした。10日干したダイコン9本(8`)に対し塩400c。1週間漬けて本漬けだ。
 10時から鶏おじさんモーリーさんの鶏小屋のシート張替えの手伝い。昨年は山さんと行ったが、風もあり四苦八苦した。今回は山さんの呼びかけで10人が集まった。身軽なYイチ、背の高いチャンさん、大工さんの倅Yさんと心強い。そしてSちゃん、茶屋川からはY夫妻、ボチ仲間のWさんも来てくれた。
 あっと言う間に完成した。アタシはタバコ吸って、鶏にトウキビやっていただけだっけど、ね。お礼としてモーリーさんの奢りでラーメン店「こだわり」でランチ。そのあとシャマンでコーヒータイム。気がつけば12時30分を過ぎていた。
 家に帰ると、メル友である高校時代の同級生のオバサンからメール。ゴジラ凄いね、とあった。そうだ、ワールドシリーズだ。テレビをつけた。間に合った。ちょうど八回のヤンキースの攻撃が終わったところだった。
 なんと松井秀喜が先制2ランを含む6打点で7‐4とリードしていた。あと1回。もちろん抑えのリベラがマウンド。四球のランナーを出したが、最後は二ゴロでゲームセット。ヤンキースが9年ぶり世界一となった。歓喜シーンを観ていたら、アタシも泣いてしまった。歳ですかね。
 そして松井がMVPだ。「世界一に貢献したくてヤンキースに入団しました」。入団から7年目…ついに、だ。それも4年契約最終年で…。この活躍でヤンキース残留の芽が出てきた。松井はヤンキースのピンストライプのユニホームが一番似合ってるから、ね。
 
 感激に酔った後、再び漬物だ。今度はニシン漬け。1週間干したダイコン3本、キャベツ1個半、身欠きニシン15本。ニンジン、昆布、ショウガ、鷹の爪少々。麹1袋、塩100c。昨年漬けたので、今回はスムーズだった。1カ月後が楽しみだ。
 
 
2009/11/01    天皇賞
  長万部に来て、ほとんど馬券を買っていない。他にやることがいっぱいあるからですわ。この前、札幌に行ったとき、久々に毎日王冠を買ったら当たっちゃって。ということで秋のGTからちょっぴりと買っております。
 きのうの飲み会でOさんに天皇賞の馬券を頼まれ、3000円渡された。「@コスモバルクから買おうと思っている。道営の星だからね」。
 このOさんは商工会議所を仕切る御仁。横浜ベイスターズのファンでスポーツにも熟知している。それもハンドボール、バスケ、卓球、バドミントンなどマイナースポーツにやたら詳しい。ラグビーは宿沢に惚れて早稲田ファンになったという。
 3時までに買う馬券電話します、ということだったが、2時前に我が家にやってきた。ちょうどアタシがパソコンで購入したところだった。Oさんは買う馬券を書いた紙と2000円を渡そうとする。
 「きのう3000円もらいましたよ」と言うと、
「え、うそでしょ」と???の顔。お金渡したことはまったく覚えていないらしい。結構飲んでいたからね。その紙には
 枠連1‐4 1000
    1‐7 1000
と書かれていた。
 「あと1000円あるよ」と、言うと「じゃあ、1‐2追加して」。
 
 コスモバルクは絶対来ないと思っていたが、1枠のもう1頭はスクリーンヒーロー。昨年のJC馬だ。枠連と来たかー。こういう頼まれ方したときって結構当たるんですよ。スクリーンヒーローが気になってきた。
 そしてファンファーレが鳴った。結果はカンパニーが抜け出し、ウオッカの猛追をしのぎスクリーンヒーローが2着に残った。
 枠連1‐2 6730円
 Oさん、やったね。6万円以上の儲けである。アタシは端数をご祝儀にもらった。情けなかぁ。ちなみに、それでファンヒーター買いましたぁ。奥方Y子さんにプレゼントしなきゃダメですぞ。それと愛娘2人にも、ね。

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/9/19