ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2015/08/29    旅立ち…
 めっきりと秋らしくなってきました。一昨日の27日は、チャンブーの四十九日。月日の過ぎるのが早い。やっぱり歳を取ったということかなー。
 チャンブーの墓を作りましたよ。家の横にです。始めは犬小屋付近に…と思ってましたが、雑草がすぐにのびるので、大山の裕子さんが作ってくれた花壇脇に。来春はきっと芝桜に囲まれ、チャンブーも満足するでしょう。墓は長万部川で拾ってきた石とボチ畑から持ってきた土で小雨の中、イメージ通り完成しました。さっそく、山さんが花を持ってきてくれました。「なかなかいいね。場所もここでよかった」と。
 そして、約6年間も散歩をしてくれ、メチャ可愛がってくれた松浪の祐子さんが、墓と家用の手作りの花束を持って来てくれました。チャンブーは、きっと天国で尻尾を振り振り、「綺麗だね、ありがとう」と言っているでしょう。いや、「早く散歩に…」と、言っているかもね。
 そして夕方には、台湾からチャンさんとイーピン夫婦が来ました。あす30日に小夜ちゃんの三回忌があり、それに合わせての来長です。チャンさんは5年前に1年間、この長万部に留学して「定年帰農」の論文を書いていたのです。その1年、ほとんど毎日、チャンブーの散歩をしてくれました。
 イーピンが「これ、コバさんに」と大きい紙に包んだお土産を…。それは、パネルでした。ボチ畑で大きな腹を突き出し寝ている私の横でチャンブーが私を見つめている写真パネルでした。いい写真です。そういえば、チャンブーの写真はいっぱいあるのですが、一緒に写っているのは、ほとんどないのです。感謝感激…いや謝謝です。ホント「ありがとう」。
 パネルについていたチャンさん夫婦からのメッセージは「記憶」…。
 そう、チャンブーとの8年間の「記憶」は「永久に不滅」です。
 ということで、チャンブーは天国へと旅立って行きました。
2015/08/18    実りの秋
 お盆を過ぎると秋風…というのがここの気候なのですが、今年は、まだまだ暑い日が続いています。暑さに弱かったチャンブーには、さぞシンドかったでしょう。そしてチャンブーの嫌いな雷も多く発生しています。
 ところで、ボチ畑です。収穫の時期となりました。雑草の中、スクスクと成長しています。キュウリ、ピーマン、シシトウ、トマト、インゲン…もう食べ切れません。毎年イマイチだったナスも今年は形も味もいいのです。もっと凄いのはカボチャです。子供の頭くらいのがゴロゴロしてます。その代わりジャガイモ、タマネギがちょっぴり小さめですが…。家の前のプランターで作ったミニトマトも真っ赤に色付きましたよ。久しぶりの実りの秋です。
 今年の収穫祭はちょいと遅めの9月26日とか。枝豆が残っているかな。
 
2015/08/10    暑いです
 きょうは8月10日。ここの祭りの本チャンです。昼の部だけ参加して、いい汗かいてきました。長の会、今年も大トリで頑張ってます。なんてたって山さんが会長ですから…。平さんも老体にムチ打ち頑張ってました。今年は北大のよさこいを踊る縁の会が特別参加して神輿を担いでくれました。若いって、やっぱりいいですねぇ。こちとら、シャマンから小学校、再びシャマンを大きいウチワを振って歩いただけで、足が痛い。情けないですね。チャンブーと散歩しなくなったから…。そう、チャンブーが悪いのじゃ。
 それにしても蒸し暑い。例年なら祭り=秋風なのですが、今年は違う。ここ長万部に来て一番熱い年ですな。
 ところで、チャンブーが死んで1カ月。そう、月命日です。朝、猫のソラがチャンブーの写真の前にじっとお座りしていました。ソラもチャンブーがいなくなったのをちゃんと理解したみたいです。
 チャンブーの墓は大山裕子さんが作ってくれた花壇の真ん中に作ることにしました。四十九日の27日に。春になると墓の周りに芝桜…。きっとチャンブーも喜んでくれるでしょう。
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/9/19