ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2013/02/21    鬼門2月
 1月が暖かかったので春は近しと思わせたが、やっぱりでした.。2月半ばに入り、連日の大雪。毎日3時間の雪かきとなりました。50センチは積もったみたい。辻褄が合うんです。
 屋根の雪も落ちていたのが、またずっしりと覆われました。氷柱は地面に着くまで伸び、この日は家の中から突っついて落としましたよ。やっぱり春は遠しですな。
 我が長万部の仲間連も春は遠いみたいです。まずは山さん。民宿稼業で忙しいのですが、風邪でダウンですわ。医者嫌いなのですが、この日、町立病院に行ってきたようで、薬飲んだら「だいぶよくなった」って。そのあとがいけません。調子に乗って、屋根の雪降ろしをしたそうな。案の定、屋根から落ちて腰を打ったそうな。体調が悪い時はおとなしくするのが、当たり前〜当たり前〜です。
 お次はむろやさん。しばらくシャマンに顔を出さないと思っていたら、町立病院に入院していました。下血、吐血で救急車を呼び病院へ。胃にポリープがあり、すぐ切ったそうな。付き添いで行った奥方は心配の余り、貧血を起こして一時意識不明になったという。そして2人共に入院とあいなったそうな。3泊4日で退院したむろやさんに再び悪夢が襲う。今度は孫のSくんが家の前でスッテンコロリン。右腕を骨折です。函館の病院で手術。その後、函館の帰りの森のトンネルで車がスリップ。左壁に激突したそうな。対向車、後続車がいなくて、助かったようです。車左前が大破。車検の代車で修理代70万円とのこと。保険が効くのでよかったけど、「お祓いしなくちゃ」と、肩を落としていました。ここ長万部は春が遠いようで…。
 
 
2013/02/05    春を待つ
 もう2月です。ここ長万部は暖かい日が続いています。1月に氷点下17度超えが3度…だけでした。隣町の八雲、黒松内は雪が多いのですが、ここは例年より少なめ。溶けてはまた降るって感じです。
 きのういつものように午後3時すぎにシャマンへ行くと、トオルオーが待っていました。赤のブリーフをプレゼントしてくれたのです。そう、こちらも早いもので9月で60歳になります。還暦の祝いでした。シャマンの山さん、小夜子さん、牛舎のえっちゃんも還暦です。
 還暦といってもねぇ。よく生き延びてきたものです。42歳で死ぬと思っていましたから、ね。新聞を創るーまさに毎日が戦争でした。降版1時間前になっても1面が決まらず…なんてことが日常茶飯事。アイデアとストレスと時間との戦い。いまは懐かしい思い出です。
 長い冬の楽しみは、サッカーのスペインリーグです。メッシのバルセロナ、ロナウドのレアル、ファルカオのアトレチコ…。毎週レベルの高い戦いが見られるのです。Jリーグとの決定的な違いは技術以上にスピードです。特にバルセロナのサッカーは楽しくて、これぞお手本です。あす日本代表のゲームがあるけど、30年たってもバルセロナのサッカーは無理でしょう。せめて本田抜きのスピードプレーを見たいけど、これも無理でしょうね。
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/9/19