ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2011/05/22    花見
 先週の日曜日は日本海の熊石アワビ祭に大山一家と行ってきた。桜が満開で、やっと春を感じることができた。
 そして、この日はここ長万部の町民花見会。車で5分の冨野公園はチャンブーの散歩コースでもある。昼過ぎに行くとすでに各町内会のお年寄りや理科大生らが桜の下でジンギスカン鍋を囲んでいた。このところ雨や寒かったこともあり桜は何となく尻すぼみだった。それがちょっぴり残念だった。
 次々に理科大生の女子グループにチャンブーが囲まれる。
 「写真撮っていいですか?」
 「散歩させて」
 「可愛い。名前は?」
 チャンブーはモテモテだ。人見知りするチャンブーも愛想がいい。なかなかやるんでないかい。
 しばらく桜を眺めながら歩くと我が町内会3区の長老たちが、バーベキューをやっていた。肉に山菜に海鮮まで…。みんな食欲旺盛だ。チャンブーまで、「ごっチャンです」だ。う〜ん、来てよかった。
 その帰り、いつものようにラーメン店「こだわり」に寄った。最近ほとんどチャンブーは、ここでご飯を食べている。チャンブー用の塩分少なめのチャーシューとご飯を混ぜた贅沢なものだ。そしてパン、ビーフジャーキーまでも。チャンブーはぺロリと平らげた。太る訳だ。私には、ウド、タラの芽、ニンジンの天ぷらまで…。痩せない訳だ。
 そしてシャマンに寄ると今度はMさんが宗八とナメタの一夜干しを持ってきてくれていた。本日も「ごっちゃんです」とあいなりました。
 
 
2011/05/14    モー娘が…
 チーム牛のアイドルだったモー娘が天国に放牧された。
 それは、突然だった。12日、牛舎作業に行った山さんが「もう泣けちゃって…。モー娘が立てなくなって、その傷ついたお尻、足をカラスが突っつき、可哀想だった。あした安楽死させるようだ」と。
 きのう牛舎に行くと、いつもと違う場所でモー娘は寝ていた。お尻と足には大きいビニールカバーが。カラスから守るためだ。オーナーのSさんに聞くと「牛が発情すると他の牛がお尻に乗っかってくるのだけど、それが放牧から帰る牛舎の中。下がコンクリで硬かったので、モー娘の後足が股裂き状態になり、立つことができなくなった。あした注射打つわ」。作業前、頭を撫でると、いつもの人懐こいモ―娘だった。足腰はマヒしているけれど、食欲もあり元気なのに…。でも牛は立つことができなくなると、一巻の終わり…。最後に配合飼料を食べさせ、顔をきれいにふいてやった。
 牛舎作業を手伝って3年4ヵ月。そこにはいつも、愛くるしいナンバー751のモー娘がいた。2年前には、ラブちゃんを出産した。そのラブちゃんは、5日前に町営牧場に放牧された。モー娘は、その後受胎しなかった。それでも毎日30リットルから40リットルを搾乳し続けたモー娘。お疲れさまでした。
 
2011/05/07    桜や〜い
 GW週間というのに、ぐずつき気味の天気で、ここ長万部の桜はまったく開花しておりません。きのう牛舎に行く時なんて氷点下でしたから…。この日も朝から霧雨でしたが、まだ何もしていないボチ畑に行ってきました。今年はいつもの区画ともう半区画借りました。耕す前に堆肥入れ。まだひざの具合が悪いので、何事もゆっくり。別に焦ることはないですからね。
 例年だとホームセンターやJAに並ぶ野菜苗もやっと入荷してきた状態です。今年は寒くて春が遅いということですかね。1時間ほど汗をかいて切り上げました。畑にはWさん、Iさん、Fさんもせっせと耕しておりました。
 一度帰り、チャンブーの散歩に長万部公園に行ってきました。この長万部公園は、桜のメッカでエゾヤマザクラなど400本ほどあり、22日には町民さくら祭りが開催されるところです。6月上旬まで咲いており、日本で一番遅いサクラとも言われているのですよ。
 チャンブーは大好きな散歩とあって、ご機嫌でしたが、目当てのサクラはまだまだ開花前とあって、がっくりですわ。北海道では、やっと函館が開花宣言したようですが、札幌もまだ、とか。あの鮮やかなチェリー色を早く見たいものですな。
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/5/29