ホーム プロフィール 日記 フォトギャラリー コラム 競馬予想
リンク集 掲示板

DIARY

 自然とのふれあいです。
移住いいとも!
2010/09/28    酔った
 9月26日、札幌ニトリホールで行われた高橋真梨子コンサートに今年も行ってきました。今回はOさん夫妻と一緒にです。U子夫人はなんてたって長万部の高橋真梨子ですから、ね。
 あたしは、チャンブーを連れて行くので10時前に出発。Oさん夫婦は午後からとなりました。チャンブーは車の遠出にも慣れたのか、後ろで大人しくしていました。道の駅などで3回のオシッコタイム。紅葉にはちょっと早かったですが、好天とあって、嫌いな運転もスムースで昼過ぎに姉のところに到着です。
 仕事を早めに切り上げた姉が帰ってくると、チャンブーはすぐに散歩のおねだりです。それ幸いとあたしは、ニトリホールへ。開演前なのに人、人です。まずは外の喫煙所でタバコの吸いだめ3本。
 そしてOさん夫婦と合流して、午後6時開演となりました。貴方が生きたLoveSongに始まり、時間よ止まれなどのカバー曲あり、もちろん、ごめんね、for you…ありの全22曲。ハッピーエンドは金庫の中、グランパの曲ではOさんは立ち上がり踊ってました。やっぱりいいですね、高橋真梨子は。Oさん夫婦も満足したようです。U子さんは開口一番「カラオケに行きたい」。やっぱりナマはサイコー、心地よく酔いました。
 
 家に帰ると、チャンブーは家の中で、姉にべったりですわ。いままで、一緒にいびきをかいて寝ていたという。帰りは一転、雨が降ったり晴れたり、そして強風ということもあり、チャンブーはグッタリで車に酔ったみたい。なんとか長万部に到着です。午後から雨が本降りとなり、チャンブーは疲れもあって、物置小屋で大人しく寝ていました。チャンブーお疲れさん。
2010/09/24    寒いっ
 あの暑さは何だったのでしょう。今朝は3・7度まで気温が下がりました。秋を通り越して一気に冬の足音が聞こえてきています。この季節の変わり目、みなさん風邪をひかないように。ここ長万部に移住して、あたしは風邪をひかなくなりました。東京にいた時は、季節の変わり目になると、鼻水たらしながら仕事をしていましたわ。モグラ生活でしたからね。ここでいかに太陽にあたっているかーですね。太陽の恵みによって風邪もひかなくなりました。
 チャンブーも元気いっぱいです。夏バテで食欲がなかったときがあったけど、今は飼い主のように、なんでもガッツイテいますわ。特に「こだわり」でのおやつタイムは、もう大変です。いつものフルコース。チャーシュー、ビーフジャッキー、パン…。お母さん、お兄ちゃんへの尻尾の振り方が凄いですよ。チャーシューですが、お兄ちゃんがチャンブー用の味の薄いのを作ってくれました。チャンブーに変わって御礼申し上げます。
 あしたはボチ畑の収穫祭。天気も良さそうで、何よりです。村民の行いの良さですかね。
 
2010/09/19    牛も降参
 本日も牛作業に。朝5時5分に家を出る。まだ夜明け前で暗い。あっという間に日の出が遅くなった。この日は小雨、気温も15度前後で肌寒かった。
 
 この夏、北海道の牛たちが熱中症で5、6千頭死んだという。ここ中兼牧場の牛たちは大丈夫だったが、やっぱり暑さのおかげで体調を崩したのが多くいた。オーナーがぼやく。「この暑さで牛の受胎率が2割ほどだよ。例年は6、7割なのに…。来春のベビーラッシュは無理だな。夏に産まれると、暑さで病気がちになるんだ。悪循環だよ」。今夏の異様な暑さは酪農にも悪影響をもたらしたみたいだ。
 そういえば、NHKBSで女優高橋恵子のファミリールーツをやっていた。祖父、実父が北海道の開拓の一員として苦労した。標茶の原野の開拓に携わった父は牛2頭で酪農を始めた。そして牛が死んで借金を残す…。そしてその時吐いた言葉が「酪農に『ら』の字はない、『くのう(苦悩)』だけだ」。分かりますわ。名言です。
 
 ところで我がモー娘は、相変わらずおっとりしていますが、元気です。涼しくなったとあって、今朝の搾乳は22リットル。稼ぎ頭になってきましたよ。その娘ラブちゃんも子牛小屋でスクスク。母と同じで愛嬌があり、なついてきます。でもキビキビしているんですわ。ホント成長が楽しみです。
 
 ★長万部を体感できる面白い動画が2つあります。You Tubeで「鶏おじさん」、「踊る警備員長万部」を検索してくださいな。
 鶏おじさんはモーリーファームでの鶏たちとのふれあい。踊る…は山さんたちのおじさんバンドが祭りの夜に熱演。アンコールで盛り上がる町民が観られます。
 
 
2010/09/13    食べたぁ
 後輩の夕刊紙でゴルフ担当記者をしているYくんが3年連続で遊びに来た。遅い夏休みである。ちょうど北海道も涼しくなったところであったので、逆によかったかも。今回は網走、根室、釧路方面を周ったとか。1週間でレンタカーで2000`超走ったという。ここ長万部にはアタシに会いに来たというよりは、チャンブーに会いに来たみたいだ。チャンブーは朝晩1時間以上も散歩に連れて行ってもらい、愛想がいいったらありません。ドッグフードも一杯買ってもらったこともあり、帰る時は別れを惜しむ遠吠えで見送っていました。
 今回、初日の夕飯は北海道一、全国2位の人気という長万部温泉ホテルで頂きました。Yくんの歓迎と台湾に帰国するチャンさんの送別を兼ねて3人での出陣となりました。
 すでに料理が並んでいました。毛ガニ、ホッキ貝づくしです。まずはひと風呂浴びて…。そして「頂きます」。大きい毛ガニから。みんな無口…。黙々とカニに食らいつく。ホッキのバター焼きにサラダに茶碗蒸し、イカのワサビあえ、鮭焼き、ニシンの煮つけ、野菜煮…。刺身は北海ボタンエビ、中トロ、アワビ、そしてウニもありました。締めはカニ飯と鉄砲汁。もう満足を通り越しました。これで一人4000円也。温泉入浴付き、お酒持ち込みOKです。Yくんも、チャンさんも口を揃え「ほんと凄いですね、もう満腹ですー」。
 ここ長万部温泉には8つの旅館があります。お湯も最高です。痔に効くとも言われています。そして料理も最高。でも残念なことに、あまり知られていないんだよなぁ。微力ながら、長万部温泉の良さを広めていかなくちゃ。それにしても「食べたぁー」。
 
 
2010/09/06    秋が来ない
 まだまだ夏だった。この日も気温29度。帯広では32・8度を記録したとか。この前の一瞬の涼しさは何だったのでしょう。札幌ではクーラーが売れて売れて凄かったらしいです。北海道にクーラーは似合いませんねぇ。ちなみに京都では38度。東京のおばさん学生は畑の手伝い中に、あまりにも暑くて近くの小川にスッポンポンになって飛び込んだらしいですわ。暑くて頭も…。
 
 ここ長万部の涼しいところといえば、スーパーとパチンコ店でしょうね。図書館にもクーラーはないみたいです。そういえば、今年は車のクーラーをつけて乗っています。チャンブーが暑がって車に乗ろうとしないからです。ま、仕方がないですわ。
 この日の夕方もチャンブーを連れてボチ畑に。行きの道端には菊に似た黄色の花が至るところに咲いておりました。この花、気になっていたんです。山さん、トオルちゃんによれば、あの名作ドラマ「北の国から」で正吉が蛍に贈り続けた花オオハンゴンソウという。思い出しました。高価なバラを買えなかった正吉が毎日つんで蛍のアパートに贈り続けた花です。本日またひとつ勉強いたしました。それにしても暑い!
2010/09/04    夏の終わりに…
 この日の朝の気温は17・5度。ついに20度を切りました。窓を開けて寝ていたら寒いくらい。やっと秋です。あたしの場合はやっぱり読書じゃなく食欲ですかね。涼しくて本日は牛舎作業もスムースでした。
 午後は、いつものようにシャマンでお茶していたらメールが鳴りました。毎年、ここ長万部に遊びに来ているG紙のYからでした。「やっと遅い夏休みです。10日頃、チャンブーに会いに行きますが都合は?」という。もちろんOKです。チャンブーも散歩してくれるのを待ってますよ。今回は、今月で台湾に帰国するチャンさんと共に「長万部温泉ホテル」で晩飯を食べさせたいと思っています。この温泉ホテルの料理は質、量とも全道一で全国2位というお墨付きなんですわ(長万部観光協会ブログ参照)。私も一度食べてみたいな、と思っていたので、ちょうどよかったぁ。やっぱり食欲の秋ですなぁ。
 
 そしてチャンブーを連れてボチ畑に。ラーメン店「こだわり」が定休日とあって、お母さんがせっせと草取りに励んでいました。チャンブーはお母さんのところに一目散。おやつのおねだりです。お母さんは、チャンブーのおやつを必ず持ってきているのです。そのあと、トマト、ピーマン、シシトウを収穫して帰ってきました。
 家に着くと、ハガキが来ていました。見ると「私たち、この度結婚いたしました」。S紙のKからの嬉しい報告でした。
オレの知らない娘をいつの間にかに…。ま、よかった、よかった。結婚祝いかー。そうだ、私の作った無農薬のジャガイモにしよう。
 夏がやっと終わった…。Kには一気に春が来たみたいだ。
 

PAST INDEX FUTURE

Last updated: 2017/11/19